ブーツ

ブーツとは、足のくるぶしよりも深くカバーする靴のこと。深靴。形状には、ひもで締める編み上げ靴からファスナーの開閉によって着脱するタイプ、またルーズフィットのタイプがある。
ブーツの種類には、くるぶし丈のチャッカブーツ、側面にゴムのあるチェルシーブーツ、乗馬用のライディングブーツ、作業用のワークブーツなどがある。
またブーツの素材としては革、布、ビニール、ゴムなどが用いられる。1960年代後半のミニスカートの流行とともに、街ではくファッショナブルなアクセサリーとして登場した。長靴というと、日本でのゴム長などの特殊な靴をさすことが多い。

関連項目

シューズ
ファスナー
チャッカブーツ
チェルシーブーツ
ライディングブーツ
ワークブーツ
ミニスカート
アクセサリー

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

アイテム名称ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る