ピューリタンカラー

ピューリタンカラーとは16~17世紀の清教徒(ピューリタン)たちが着用していた衣装に由来する衿型。
肩先まで覆うほど幅の広いフラットカラーを言う。清楚な印象の白い衿であることから、女児服や夏のワンピースによく用いられる。

関連項目

カラー
ワンピース
フラットカラー

あなたにおすすめ関連記事 Edit

参考文献 Edit

  • 著者:モード辞典編集委員会「モード辞典」2004.7.28発行 出版:モード出版局 総1014ページ

出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ディテール名称ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る