ビーバー仕上げ

ビーバー仕上げとは紡毛織物の仕上げ工程のことで、を寝かせる仕上げである。
強く縮絨させて起毛し、長い毛を出す。剪毛を行い長さを整え、毛羽を経糸の方向にプレスして寝かせる。光沢が出るのが特徴。ビーバー、カルゼドスキンローデンなどに施す。

ビーバー仕上げ.jpg

関連項目 Edit

紡毛織物

縮絨
起毛
剪毛
経糸
カルゼ
ドスキン
ローデン

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る