パフスリーブ

パフスリーブとは肩先、袖口にギャザータックなどを入れてふくらませた袖のこと。袖丈は長いものから短いものがあり、長い場合はバルーンスリーブと呼ぶ。日本ではちょうちん袖とも呼ばれてきた。パフとは「ふくれたもの」の意味。

関連項目

スリーブ
ギャザー
タック
バルーンスリーブ

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ディテール名称ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る