ノントルクヤーン

ノントルクヤーンとはトルクのない加工糸のこと。トルクとは撚りをかけると、撚る方向と反対の方向に撚りが戻ろうとする力が働く。この撚りの戻ろうとする力がトルクである。そして撚りが強いほど(撚数が多いほど)トルクは大きい。
織物ニットをつくる場合、このトルクは利点となる場合と障害になる場合がある。利点はトルクを利用すればしぼっを発現させることができクレープ縮緬(ちりめん)などのしぼ織物ができる。しかし織る時に撚りちぢみ(スナール、スナールヤーン)がはいり織りにくいという障害がある。

関連項目


加工糸
トルク
撚り
織物
ニット
クレープ
縮緬
スナールヤーン

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

繊維種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る