ネパーシュリンク加工

ネパーシュリンク加工とはオーストラリアの羊毛研究所の開発した羊毛織物の防縮・防しわ加工のこと。
薬剤処理によって羊毛スケール羊毛繊維の表面を覆っているうろこ状のもの)の先端を溶かし、縮光市性をなくす防縮工程と、くずれを防ぐ平商工程に分かれている。

関連項目

羊毛
織物
スケール
繊維

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る