ネオヒッピー

ネオヒッピーとは1960年代から流行したヒッピールックのリバイバル。ロングヘア、ベルボトム、サイケ調レイヤードなどが代表的なスタイル。ヒッピーブームにあった思想的な潮流は希薄であった。

関連項目

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

その他用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る