ニートファッション

ニートファッションのニートとは「さっぱりした」「きちんとした」「きれい好きな」「均整のとれた」などの意。ダーティファッション(うす汚れたほこりっぽいルックス)の反動としてあらわれた、すっきりとして感じの良い服装、着こなしの総称。
清潔感のある好青年的なファッションスタイルで、白の洗いざらしのシャツに、ブルーデニムなどがイメージされる。金額的に高価なものよりも、かえって安価な市販品を丁寧に手入れして大事に着ているところがいい。
ニート的なファッションというと、アキバ系(A系)ファッション的に、格子柄のネルシャツに、ボトムスはチノパンにデニム、背中にはリュックをしょって・・という、オタクファッションとは大きく異なる。

関連項目 Edit

シャツ
デニム
ネル

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

TOP PAGEへ戻る