ナイアガラ

組織 平織 Edit

品質 綿 Edit

ナイアガラとは織物の輸出が盛んであった頃、輸出用の織物といってもいいくらい輸出比率の高い織物であった。
ドビー織機を使い、平織の地組織の上に、経糸を不規則に、3-5本の緯糸の上を細かく一面に浮かして織った織物
表面に浮き出た経糸が滝の流れのように見えるところから、ナイアガラという名がつけられた。ちょっと見たところ、梨地織と似たところがあり、梨地織の変型のような織物である。一般に30s、40sクラスのが使われ、用途は寝装用更紗や、婦人、子供服、ブラウスなど。

関連項目

織布
織物
平織
綿
ドビー
織機
経糸
緯糸
梨地織

ブラウス

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る