ドスキン仕上げ

ドスキン仕上げとは織物を綴密に織り上げたあと起毛し、を短く刈りそろえてをねかせ、なめらかに仕上げる加工法。牡鹿の皮(ドスキン)のような感じになる。

関連項目


織物
起毛
ドスキン

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る