トゥエンティーズ

トゥエンティーズ(the twenties('20s))とは、第一次世界大戦後、女性の社会進出が目立った1920年代に流行したスタイルの総称のこと。
当時の特徴的な装飾様式である「アールデコ」の影響が見られるシンプルでモダンなものが多く見られ、「ギャルソンヌルック」が代表的であり、また、スポーツルックやマリンルック、カジュアル素材のニットやジャージーなどがモードの中にあらわれた時代としても知られる。 主なアイテムとしては、ルーズウエストやローウエスト、シュミーズドレス、ハンカチーフヘムライン、ショート丈のスカートなどがある。

関連項目 Edit

ギャルソンヌルック
マリンルック
スカート


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

TOP PAGEへ戻る