テディボーイスタイル

テディボーイスタイルとは、英国国王エドワード7世の愛称である「テディ」が名前の由来となっている、1950年代初めにロンドンの下町に登場したティーンズファッション。
個性を主張したつっぱりファッションの一種で、ウエストフィットで裾広がりの丈長ジャケット、タイトなパンツ、靴は厚底のモンクストラップを履き、ふくらませた前髪に無帽が特徴的。エドワーディアンルックのひとつ。

関連項目

ジャケット
パンツ

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

その他用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る