チャコ

チャコとは布地にしるしをつけるときに用いるチョークのこと。チョークがなまって呼ばれるようになった。白、、黄色、などがあり、三角または四角をしている。鉛筆型になったのはチャコペンシルと呼ぶ。

関連項目



チャコペンシル

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る