ターポリン

組織 Edit

品質 Edit

ターポリンとはビニールなどの合成樹脂で厚くコーティングしたり、またはフィルムをラミネートした織物で、しかも無地染めや派手な色の、幅の広いストライプチェックなどのもの。
ターポリンの用途はシート、トラック、船などの日よけ、商店などの軒出しテントなどで、逆にこれらの用途に使われるものをターポリンという向きもある。
昔は主として綿糸帆布に防水したが、現在ではポリエステルナイロンフィラメント織物に変わった。近年ターポリンはレジャー分野などへ用途が広まり、消費量、生産量とも大きく伸びている。

ターポリン2.jpg ターポリン1.jpg

関連項目

織布
織物
無地染め
ストライプ
チェック
綿糸
帆布
ポリエステル
ナイロン
フィラメント


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る     TOP PAGEへ戻る