スリットヤーン

スリットヤーンとはフィルムを1-5mm幅に切断して、これを延伸して撚りをかけてにしたもの。一般にはポリプロピレンやポリエチレンフィルムが多い。このの特徴は軽い、強い、腐蝕しない、安いことであるが、反面かたい、粗野な外観などのため、包装資材などに使われる。

関連項目


撚り

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

繊維種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る