スエード

スエードとは、カーフ、キッド、ピッグスキンなどの小動物が主体で、革の肉面をサンドペーパーでけば立ててビロードのようなに仕上げた革のこと。
名前はフランス語で「スウェーデン」の意味で最初にスウェーデンではじめられた仕上げ方法ということに由来する。
主として子羊皮を用いるが、傷などのため銀面の状態が良好でない原皮を使用することが多い。銀面が付いた革の裏面を起毛し、銀面を残して仕上げたものを「銀付きスエード」、肉面しかない床革(とこがわ)をけば立たせて仕上げたものは「床スエード」とよぶ。非常に細かい仕上げからシルキーともよぶ。を裏側にして使うダブルフェイスの表側の加工にも用いる。バッグ、靴、手袋ジャケットトリミングなどに使う。

関連項目

皮革・毛皮
ピッグスキン
ビロード
銀面
原皮
起毛
床革

ダブルフェイス
バッグ
手袋
ジャケット
トリミング

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

皮革・毛皮ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る