ジャージー

ジャージーとは反物状に編まれた外衣用のニット生地、またはニット生地の総称で、織物と同じように裁断-縫製するもの。
編まれる機械は丸編(まるあみ)機がほとんどで、経編(たてあみ)機と、横編(よこあみ)機の流し編によるものもある。
また編機の針がシングルニードル(1列針)によるものはシングルジャージーといい天竺編が主体。ダブルニードル(2列針)によるものはダブルジャージーといい、その種類には、①リブ編機によるもの(ミラノリブダブルピケなど)、②両面編機によるもの(エイトロックポンチローマシングルピケなど)がある。なおジャージーの語原は、英国のジャージー島でつくられたニットからきているといわれる。

ジャージー.png

関連項目 Edit

ニット
織物
丸編
経編
横編
流し編
シングルジャージー
天竺編
ダブルジャージー
リブ編
ミラノリブ
ダブルピケ
両面編
エイトロック
ポンチローマ
シングルピケ

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る