シアクレープ

組織 平織 Edit

品質 Edit

シアクレープとはシアに似た織物であるとともにジョーゼットにも似た織物である。JISではつぎのように定義されている。
経糸にSZ強撚の生糸を1本交互に配列し、緯糸のSZ強撚の生糸を2本交互に使用した薄地の平織物。
経糸に普通縮緬よりも撚り数の少ないSZ撚りの化学繊維フィラメント糸を2本交互に配列し、緯糸に無撚りの化学繊維フィラメント糸を使用した平織物。
シアクレープを単にシアという向きもあり、両者の問にはあまりはっきりした区別はしない。シアシアクレープも白、無地染め捺染の上、婦人服地、スカート地として使われる。

シアクレープ.png

関連項目 Edit

織布
織物
平織
シア
ジョーゼット
経糸
緯糸
化学繊維
フィラメント糸
無地染め
捺染
スカート

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る