コール天

組織 添毛織 Edit

品質 綿ポリエステル Edit

コール天とは、コーデュロイのこと。けばが縦方向に畝があるベルベット織物である。コーデュロイとは縦方向に毛羽のがあるヨコパイル織物である。の太さにより、鬼コール(1インチ間に6本前後)、中コール(9本前後)細コール(15本前後)、極細コール(さらに細いもの)に分けられる。この毛羽は別珍と同様、毛緯と呼ばれる緯糸が、剪毛ナイフまたは剪毛機により、切り聞かれてできたもので、剪毛の技術的な理由などから、コットン以外の繊維ではうまくできない織物である。綿100%又は基布となる経糸ポリエステル緯糸綿を用いたT/Cコールが一般的である。毛羽により保温性がすぐれており、秋冬の衣料に適している。

コーデュロイ.jpg

関連項目 Edit

織布
織物
鬼コール
中コール
細コール
綿
コットン
繊維
コーデュロイ
ベルベット

中コール
別珍
経糸
緯糸


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る     TOP PAGEへ戻る