コーティング

組織 変り二重織 Edit

品質 ポリエステル100% Edit

*(参考画像生地クオリティ)

コーティングとは、塗りつけることを意味し、布地の表面効果加工のことをいいます。近年では綿素材、特に平織ブロードウェザークロス等に合成樹脂被膜によるコーティングが多く見うけられ、光沢と布面の保護が意識されています。
又、化学繊維では、熱可ソ性を利用した織物の表面にコーティングしたものもあり、塗布する樹脂量により、エナメル調にもダル調にもでき、ファッショナブルなジャケット地やコート地として使用されています。

コーティング.jpg

関連項目 Edit

平織
ブロード
ウェザークロス
綿
化学繊維
ジャケット
コート


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る     TOP PAGEへ戻る