コントラパンタルパターン

コントラパンタルパターンとはふたつ、もしくはそれ以上の柄が同一平面状でコンビネーションを形成している柄のこと。コントラパンタルは音楽用語で「対位法(的)の」を意味する。

関連項目

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

色名・柄・模様ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る