ケミカルレース

ケミカルレースとはエンブロイダリーレースの応用で、の基布に主として綿糸で連続した模様を刺しゅうしたあと、強いアルカリ液で志向を溶かして刺しゅう糸だけのレースにしたものである。
エンブロイダリーレースと異なるところは必ず刺しゅう部分を切れることなく連続させることである。述続していないと基布が溶けると、模様ごとにばらばらに離れてしまうことになる。
溶解させる縞の基布は羽二重が多く使われる。しかし、最近はのかわりに安価な水溶性ビニロンを使って水で浴解させる方法が使われるようになり、刺しゅう糸もポリエステルなどが使われるようになってきた。非常に優美な高級レースで、高級婦人服や高級装飾資材として使われる。

関連項目

レース
エンブロイダリーレース

綿糸
羽二重
ポリエステル

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る