グリーンコットン

グリーンコットンとは綿の布地を染色仕上げする時、薄い石けんで洗うだけで漂白もしない、化学染料では染めない、仕上加工でも合成化学薬品は使わない、という生地をいう。
またその生地でつくった製品のこと。すなわち化学薬品を使わない、自然のままのコットンのこと。

関連項目

綿
漂白
染料
コットン

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

繊維種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る