クレープバックサテン

組織 朱子織 Edit

品質 化学繊維 Edit

クレープバックサテンとは片面がクレープ、もう片面がやわらかい光沢を持ったサテンのこと。一般に化学繊維フィラメントが用いられ、どちらも表として使用することができる。
経朱子の光沢のある面を使う場合はクレープバックサテン、しぼがたって見える面を使う場合はサテンバッククレープと呼ばれる。ドレス素材などに用いられる。

クレープバックサテン.png

関連項目 Edit

織布
織物
朱子織

レーヨン
化学繊維
クレープ
フィラメント
サテン
経朱子
サテンバック
ドレス

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る