ガラ紡糸

ガラ紡糸とはガラ紡機という古い形式の機械で紡績した
ガラ紡機は和紡機ともいい、明治初年に日本で発明された簡便な紡績機である。繊維屑などの低質の原料を使うため、つくられるも太い粗野なとなる。しかしこのを野趣のあるとして評価する向きもある。

関連項目


紡績
繊維

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

繊維種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る