カーマイン

カーマインとは紫がかったのことで、洋紅のこと。カイガラ虫の卵巣から摂取されたコチニール染料で染めた色であるが、現在は合成されるようになった。クリムズンと同じ。

関連項目


染料

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

色名・柄・模様ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る