カレンダー加工

カレンダー加工とは織物に行われる艶出し加工。
織物に光沢を与えるには、シルケット加工樹脂加工の科学的な方法があるが、カレンダー加工は適度な温湿度下の繊維に圧力を加えて光沢を付与する物理的方法である。
あらかじめのり剤や樹脂を付与しておいてから圧力をかけ、その効果を高める場合もある。
ローラーの間で織物を加圧し、表面を平滑にし、光沢を与える機械をカレンダーといい、カレンダーに通す事をカレンダーがけと言う。
ロールカレンダー、フリクションカレンダー、フェルトカレンダー、エンボンシングカレンダーなどがある。

カレンダー加工2.jpg
カレンダー加工1.jpg

関連項目 Edit

繊維
シルケット加工
樹脂加工
織物
綿

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る