カリプソパンツ

カリプソパンツとは全体に細身でぴったりとした七分丈が特徴のパンツで、カリプソはカリブ海の近くで生まれ、1950年代に流行したラテン音楽の一つである。それに合わせて踊るときのスタイルを真似たパンツの事を指す。
カプリパンツシルエットは似ているが、それよりも丈が短い。トロピカルプリントやカラフルなストライプ柄など、明るい色柄を用いたものが多い。

関連項目

パンツ
スタイル
カプリパンツ
シルエット

あなたにおすすめ関連記事 Edit

参考文献 Edit

  • 著者:モード辞典編集委員会「モード辞典」2004.7.28発行 出版:モード出版局 総1014ページ

出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

アイテム名称ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る