カプチン

カプチンとは中世のカトリック修道会の一つ、カプチン会の修道僧が着用した、全体にゆったりした長い丈のコートを指す。フードの先をとがらせているのが特徴。また、尖ったフードを言う場合もある。

関連項目

民族衣装
コート
フード

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

その他用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る