カバードスリットオープニング

カバードスリットオープニングとは当て布スリットを覆った明きの一種。
活動しやすくするためにスカートの裾などに作られるもので、切れ目から内側が見えないよう裏から共布を当て、千鳥かがりで仕立てられた明きを言う。スカートの場合、後中心か脇の縫い目を利用して作られる。

関連項目

明き
当て布
スリット
スカート

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ディテール名称ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る