カタログセリング

カタログセリングとはカタログを見て注文し、商品を発送する販売システム。 こうした実質的な意味を離れて、現在はカタログブームを巻き起こし、カタログジョイ、カタログフリークなどの言葉を生んでいる。ともにカタログを集めて、それを眺めて楽しむ人のことである。

関連項目

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る