カウハイド

カウハイドとは、生後二年以上の雌成牛の皮で硬くて厚いものをいい、正しくは、既産の牛をカウといい、未産の牛をカルビンと呼ぶ。
銀面の木目はカーフやキップに比較して劣るが、去勢した雄成牛のステアよりも細かい。ブルハイド、ステアハイド、キップスキン、カーフスキンとともに牛革の一種のこと。

関連項目

皮革・毛皮
銀面
キップ
ステア
ブル
スキン
牛革

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

皮革・毛皮ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る