オーバーサイズルック

オーバーサイズルックとは、ワンサイズ大きめの服によるボリューム感のあるカジュアルな着こなしのこと。
1970年代中ごろに流行したスタイルで、重ね着をすることでさらにその感じを強調したりした。ビッグルックと同義語。

関連項目

カジュアル
ビッグルック

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

その他用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る