オピュレントルック

オピュレントルックとは「豊かなルックス」を意味する、ニューヨークで生まれた新語。一見して金持ちに見える服装のことをさし、アーミールックジーンズルックなど安物のそれとはっきり区別する意味で用いられる。文字通り高級な毛皮などでのルックスもいうが、それがにせものであっても、とにかく上品で行儀が良く、上流階級に見えるものであれば、こう呼ばれる。
オーダースーツはここ十数年の間に、イージーオーダースーツやパターンオーダースーツなど、以前の仮縫い付きフルオーダーなどと比べ価格的にも手頃な値段で仕立てることができるようになったが、素材によっては、10万を超える高額なスーツも多くある。
ビジネス用にも着用されるスーツがあまり金持ちに見えすぎる鼻持ちならない・・となっては困るが、コンサバティブな上級感ある、上質素材のスーツという意味では、「豊かなルックス」。 紺やグレーなどビジネス定番のよく見る色柄のスーツなら、どんな素材・仕立てでも差がでない・・とは全く逆で、見慣れている色柄・形のほぼ決まっているスーツなので、似た色柄のスーツが横に並ぶとその差は歴然となる。

関連項目 Edit

アーミールック
ジーンズ
毛皮
スーツ

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

TOP PAGEへ戻る