オックスフォード

組織 平織 Edit

品質 綿100% Edit

オックスフォードとは緻密な組織で、柔かい平らな感触と美しい光沢がある綿織物です。比較的地は厚く感じますが、組織の関係から通気性に富み、しわが寄りにくい特徴があります。
同じ位の太さの経糸2本と、緯糸2本を斜子織にしたものと、経糸の倍位の太さの緯糸を1本だけ打ち込んだものがあり、晒し無地染め糸染め捺染などが施されます。ラフな若々しいムードがあり、ワイシャツやスポーツシャツとして好まれています。
イギリスのオックスフォード大学で、この名で売り出したシャツに由来する。19世紀にスコットランドの紡績会社がオックスフォード、ケンブリッジ、エール、ハーバードの大学名で4種類のシャツ地を売り出したが、現在残っているのはオックスフォードだけである。

オックスフォード.jpg

関連項目 Edit

織物
織布
平織
綿
経糸
緯糸
斜子織
糸染め
無地染め
捺染
シャツ

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る