オスナブルグ

組織 平織 Edit

品質 綿 Edit

オスナブルグとはたてに5~14番手、よこに2~12番手の綿があり、中には区別口を使い、インチ間たて・よこ20本ずつら40本ずつぐらいの地合いの粗い、粗野で丈夫な中級から重めの平織物。用途は生地のままで穀物袋、椅子張りの基布、敷ぶとんの側、リノリューム床生地、擬草生地、ネクタイの芯地など。染色仕上げして服地、作業服、日覆いなどにも使われる。

関連項目

織布
織物
平織
綿

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る