ウールとへアー

ウールとへアーとは獣毛の種類の事で、ウールと呼ばれるへアーと呼ばれるがある。ウールは細くて柔軟で、縮れが多く、表面はスケールでおおわれ、からみ合う性質が大きい。
へアーは太くて、あらく、弾性に乏しく、縮れが少なく、スケールが乏しいためからみ合う性質がない。羊はウールだけでへアーがないため、羊のすなわちウールとなっている。ウール100%の素材ははすなわち羊毛100%である。
羊以外の動物にはへアーの生えているものが多い。 その為、品質表示においてウールと表示する為には繊維識別検査を行い、羊毛繊維の混用率証明が必要である。羊毛を使用していても混用率証明が不可能な場合はウール表示不可とされ、として表示する。ウール以外の獣毛繊維は全てと表示分類される為、100%と表示されていても様々な種類の獣毛繊維が使用されている場合がある。

関連項目

繊維
獣毛
ウール

へアー
スケール
獣毛繊維

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

繊維種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る