ウーステッドサージ

組織 綾織 Edit

品質 ウール綿レーヨン、合繊 Edit

ウーステッドサージとは梳毛糸を使ったサージのこと。普通、サージ梳毛糸使いが一般的であるので、単にサージといえばウーステッドサージをいう。
サージとは梳毛の代表的な綾織物のこと。ウーステッドサージとも呼ぶ。経糸緯糸単糸もしくは双糸で綾線が経糸の方向に対して約45度の角度をした2/2綾織の右綾にしたのち、クリアカット仕上げする。元々は織物であったが現在ではウールだけでなく綿レーヨン、合繊など多様な種類のものが生産されている。一般に後染めで、紺、黒の色が多い。丈夫で着崩れしない実用的な服地であり、テーラードなドレススーツコート、制服、婦人服、パンツスカートなどの実用素材として広く用いられる。

ウーステッドサージ.png

関連項目 Edit

織布
織物
綾織
ウール

綿
レーヨン
梳毛糸
サージ
梳毛
単糸
双糸
クリアカット仕上げ
経糸
緯糸
後染め
ドレス
スーツ
コート
パンツ
スカート

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る