ウォールペーパープリント

ウォールペーパープリントとは壁紙プリントのこと。特に18世紀から20世紀初期まで壁紙に用いられた模様のことを指し、縦構成で花と葉の模様を連続に配した幾何学的な柄である。
ジョージ王朝の様式、フレンチプロビンシャル様式などによく使用されていたことでも知られる。

関連項目

プリント

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

色名・柄・模様ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る