ウィンドウペン

ウィンドウペンとは「窓ガラス」の意で、細い線で窓枠の様に四角形で構成された単純な格子柄を言う。イギリスの家に見られる窓は細い枠が多く使って有り、それに似ているところからこの名がついたとも言われている。コートベストカジュアルジャケットスラックスなどに先染織物の柄としてよく使われる。カジュアルアイテムではプリントで表現したものも多く見られる。

関連項目

コート
ベスト
カジュアルジャケット
スラックス
織物
カジュアル
アイテム
プリント

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

色名・柄・模様ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る