インターカラー

インターカラーとは、1963年に日本のジャフカとフランス、スイスの色彩機関が発起した、流行色予測を中心とした情報発信機構。
正式名称は、International Commission for Fashion and Texttile Colours(国際流行色委員会)である。1998年現在、日本のJAFCAを含めて、18カ国の機関が加盟し、年二回、二年先の流行色の傾向予測を競技して、各国の機関を通じて発表される色もインターカラーとよばれる。

関連項目

流行色
国際流行色委員会
JAFCA

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る