イメージターゲット

イメージターゲットとは、マーチャンダイジングにおいて、ターゲット(標的)となる顧客像として想定される顧客のイメージ。
ターゲットの年齢層や社会階層のほか、家族構成やライフスタイル、趣味、思考、価値感などをできるだけ具体的に設定することにより、その顧客に対する有効な商品企画や宣伝、きめ細かい販売促進活動が出来るという考え方が基盤になったもの。

関連項目

マーチャンダイジング
ライフスタイル
商品企画
販売促進

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る