イノベーション

イノベーションとは「革新、刷新、新機軸」の意。日本では生産面の技術革新の意味に使われることが多かったが、経済学者のシュンペーターは経済発展の要素として1912年にすでに
①まだ消費習慣のない新製品の開発
②未開発の新生産方式の導入
③新販路の開拓
④新資源の獲得
⑤新組織の創造
の5つを挙げていた。現在は経営や販売技術の革新はもちろん、新業態開発、新しい管理方式や情報システム、物流システムの導入なども、イノベーションとして位置付けられるようになっている。

関連項目

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る