イエローオーカー

イエローオーカーとは、酸化鉄の粉末を粘土に混ぜて作る顔料や塗料の色で、明るい黄みの茶色や黄土色のこと。
オーカーとは、ギリシャ語で<黄色の土>という意味を持つ。天然顔料としてはおそらく人類最古の色とされている。
イタリアのトスカナ、フランスのボークルーズ産のものが美しいとされている。

関連項目

黄土色

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

色名・柄・模様ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る