アパレル素材産業

アパレル素材産業とはアパレル産業の側から・生地の生産・流通の両段階を一纏めにして言う言葉で、アパレル産業を川中としたときの「川上」の事。
大きく繊維素材業界(メーカーと商社糸部門・糸商)、テキスタイル業界(生地メーカーと商社生地部門・生地商)の二つに分けられ、これに染色・加工業界が加わるという構成になる。尚、広義には毛皮、皮革、フィルム、ゴム等の非繊維系の素材産業も含まれる。

関連項目

アパレル産業

繊維
テキスタイル
染色
毛皮

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る