アパレルメーカー

アパレルメーカーとは衣服(特に既製服)の企画、製造、卸売を行っている企業の事。繊維問屋街を持つ岐阜市(岐阜県)ジーンズの生産で有名な児島(岡山県)等が、アパレル産業の盛んな地域として知られている。
繊維二次製品製造企業、既製服製造卸売業」の事。本来は自社製品のアパレルの製造業をさすが、日本では70年代に入ってから自社で企画や素材仕入れ、縫製加工、小売店への卸売りを行う製造卸売業と、受託縫製を専業としている「縫製業者」を含めて、アパレルメーカーと総称している。
アパレルメーカーには、衣服各種を取り扱う総合アパレルメーカーと、紳士服、婦人服、子供服アパレルメーカーや、特定の服種を扱う専門アパレルメーカーとがある

関連項目

繊維
衣服
ジーンズ

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る