アストラカンクロス

組織 Edit

品質 ウール Edit

アストラカンクロス(astrakhan cloth)。アストラカンとは中央アジアに生息するカラクール種の羊のことで、この毛皮に似た柔らかい巻き毛を表面に集めたウール織物
色は黒の無地が多いがグレーと白の霜降調もある。モヘアなど光沢のあるを用い表面の輪やけばを渦巻き状、もしくは玉状に仕上げたものをいう。単にアストラカンと呼ぶこともある。輪奈状のアストラカンをテリーアストラカンと呼ぶ。

アストラカンクロス.jpg

関連項目 Edit

織布
織物
ウール


関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る     TOP PAGEへ戻る