ばしょう布

組織 平織 Edit

品質 Edit

ばしょう布とは沖縄や鹿児島県の大島でとれるばしょうの茎からとった繊維にして織った織物
着尺地や、ふすま地、蚊帳(かや)地として使われる。着尺地には無地の生芭蕉(きばしょう)、縞芭蕉(しまばしよう)、絣芭蕉(かすりばしょう)がある。いずれも夏用着尺地である。

ばしょう布.png

関連項目 Edit

織布
織物
繊維

着尺地

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る