しぼ

しぼとは織物表面につくられる細かい凹凸のこと。表面にしぼをつくることにより、またそのしぼの大小によって、ざらざらした感じ、立体感、柔らかい肌ざわり、つや消し効果、外観の面白さ、などの効果が得られる。
このしぼのある織物クレープ、または縮緬(ちりめん)縮(ちぢみ)といい、たてを伴ったしぼ織物楊柳(ようりゅう)または楊柳クレープ綿ちぢみなどという。主としてしぼ強撚糸によって表わされる。

関連項目

織物
クレープ
縮緬

楊柳
綿
強撚糸

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る